召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやー、今週もやっと終了です。
まだ、明日もありますが、お休みなので終わったも同じような感じ。


土曜日がお休みってホント久しぶり。

ここのところ仕事続きで全然英会話教室行けてなかったのですが、明日は行けそうです。



しかし、英会話ってちょっと行かないと直ぐにしゃべれなくなるんですよねぇ。

単語が出てこない、とか文法が分からなくなるとかじゃなくて、文が続かないというか話が続かない。。。



もう通い始めて3年ほどたちますが未だに全然喋れていない気がします。。。



よく、英会話教室に通っていると言うと「英語が出来るんだ!すごいね!!」と誤解されますが、違います。


はっきり言って英会話教室に通っても英語が出来るようになるわけではアリマセン。


そりゃあ、英語を話すには単語や文法に対する知識が深いといいことは言うまでもありません。

でも、重要なのはボキャブラリーじゃありません。


「話そうとする心がけ」が一番重要です。


日本人は中学、高校と英語を6年間もやってきているのだから、簡単な英単語や文法ぐらいだったら、誰でもわかると思います。


なので、英会話に通い始めたてな人でも最初の一文ぐらいは話すことが出来ます。


ただ、重要なのはそこから如何に文をつなげて話すことが出来るかということです。

これは、日々のトレーニングが重要です。
単語を知らなくても、文法が分からなくても「話すんだ」という心がけを持って話すと、ちゃんと向こうも聞いてくれますし自分の成長にもつながります。


また、集団レッスンの場合は「自分から話す」という心がけが無いと、あまり効果はないと思います。

話題に対して、素早く反応でき、かつ自分から意見を言う。



要するに、英会話教室は度胸をつけるためのレッスンです。


日本語は「謙虚」をウリにしている言語かもしれませんが、「英語」は説得させるための言語です。

自分から話しかけて自分のペースに引きずり込まないとダメです。


これが、3年間の間に学んだ一番のことです(笑)
スポンサーサイト


大丈夫!!喋れなくても、コマネチ戦法があるから!!
屁は必要。。。今日は主人、出張でいない。。。ニオイが嗅げない・・・うぅ・・・
2006/02/18(土) 01:12:19 | |MEGU #-[ 編集]

私は過去に何回か、会社のお金で英会話をやらせてもらったことがあります。会社に入って最初に受け(させられ)たTOEICが230点というありえないスコアで、上司に無理やり、英会話をさせられました。英会話後に受けたTOEICで400点にスコアアップし、人材開発担当者から、「君のお陰でこの研修が有意義なものだってことが証明された!」と誉められたのですが、それはフロックだったようで、その次に受けたら、また300点ぐらいまで下がりました。結局、実力は全くついていなかったわけです。
英会話が終わったときに、必ず講師からコメントを貰えるのですが、今までの講師全てに言われたこと。「君の英語力は劇的に向上する可能性がある!」…しかしながら、そんな兆しも見えません。
2006/02/18(土) 09:08:33 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

でも、それは一番大事な学びなんじゃないの?
2006/02/18(土) 12:37:19 | |love-jack #-[ 編集]

>MEGU様
今度、外人に出会ったらコマネチ戦法使ってみてください!
レポート待ってます(笑)

>Miehya様
うちの会社も、英会話教室があるんですが
休みが不定、トラブルが入ると帰れないとまともに通えそうに無いので利用していません。
私も、そろそろTOEICやろうかしらん。。。

>love-jack様
うん、一番大事だと思う。
ボキャブラリーは後からつければいいんだよ~
と思ってはや3年。
一向にボキャブラリーは上がりません。
まあ、全然勉強してませんからね
2006/02/18(土) 23:55:03 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/64-bd657b85
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。