召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

―――>§‐‐‐‐‐‐
2008年6月6日、「新華網」が伝えたところによると、福建省福清市で一生に一度のプロポーズをロマンチックにキメようと、結婚指輪をケーキの中に隠して彼女にプレゼント。これを彼女が知らずに飲み込んで気絶する大騒ぎになった。

この一件、同市の派出所にかかってきた住民からの助けを求める電話で“発覚”。陳さんと名乗るこの男性、付き合って2年になる彼女に映画のようにカッコいいプロポーズをしようと結婚指輪をケーキの中にしのばせるアイディアを思いついた。彼女が指輪に気づいた時点で跪いてプロポーズする段取りだったのだが、彼女は指輪をケーキと一緒に飲み込んでしまい、ショックで気を失ってしまった。
―――>§‐‐‐‐‐‐

うーん、これは凄いな。。
普通、ケーキに指輪入れるかな?
取り出したとしても、ホイップまみれの指輪。。。。
パートナーに聞いたら、そんなのイヤって。
私もイヤです(笑)
プロポーズが成功したのかどうかが気になりますね。

同じ、婚約指輪のハプニングでもコッチのほうがいいですよね。
―――>§‐‐‐‐‐‐
「 恋人をカリブ海に連れて行き、クルージング中にプロポーズしよう-。カナダの男性(24)の“作戦”は渡航前の空港で阻止された。 手荷物検査で空港職員が、男性のかばんの中に小箱の入った靴下があるのを発見。詳細なチェックが必要として、箱を開けてしまった。 出てきたのはダイヤやルビーをちりばめた指輪。男性は慌ててその場でプロポーズ。恋人は快く応じ、手荷物検査場は旅行客らの拍手で沸いた。(共同)」
―――>§‐‐‐‐‐‐
指輪を発見しちゃった、空港職員も「しまった!」という感じだったでしょうね・・・
まあ、無事結ばれたようだからめでたしめでたしです。
カレシのほうも、気楽に旅行が楽しめたのじゃないでしょうか?

そういや、プロポーズといえば最近はプロポーズできない男が増えているという記事がyahooに先日出てましたね。
―――>§‐‐‐‐‐‐
なんと「男性から女性へのプロポーズ」に関する質問に対し、女性の約8割が “プロポーズが出来ない男性が増えていると思う”と回答。特に20代女性の82.7%がそう感じているという。
ではなぜ男性がプロポーズできないのか? 「プロポーズできない男性が増加している原因」を女性陣に尋ねたところ、“二人の恋愛関係に置いて男性に主導権がないから” という声が4割。
また、男性の2割が “プロポーズをしようと考えたにも関わらすプロポーズを断念したことがある” と回答し、その原因として最も多かったのが“プロポーズをするきっかけがなかったから”とのこと(複数回答可で68.7%)。なんとも弱々しい…。まさしく、恋人同士の状態から、すでにカノジョの尻に敷かれているカレシという構図。もしくは気弱になっていく男性と、そんな男性を見て勢いを増していく女性という、男女間の力関係までもあらわになってしまった。
―――>§‐‐‐‐‐‐
ちょっと、内容が過激というか偏っている気もしますが、まあ確かに周りでもプロポーズがなかったという夫婦も居ますね。
プロポーズが無いのに、どうやって結婚したのか未経験者の私としては疑問ですが、どうやら、出来るみたいですね(笑)
それにしても、「プロポーズをするきっかけがなかったから」というのは、なんとも。。。
付き合っている同士なんだから、きっかけなんて幾らでも作れるような。。
とか言っていて、自分の時にはお怖気ついたりして(笑)
スポンサーサイト

インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーターとは、住宅の居住性や機能性、住む人の好みやライフスタイルなどを考え、インテリア商品を選択したり、配置・構成を決めたりといった住空間のトータルコーディネートを主に行う仕事の資格である http://kalashnikov3.markjacobsesq.com/
2008/11/03(月) 21:54:01 | | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/520-6733d55d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。