召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、勉強も始めて軌道に乗り始めたこの頃、思うは「そういや、受験条件の単位はどうなってたカナ」。。。

U.S.CPA受験の際には、さまざまな受験条件があり、ソレによって合格後「会計士」と名乗れるかどうか分かれる、と言うことは以前お話しましたが、そういや、私の受験条件はどうなっていたのかを再度確認してみた。


私の出願しようとしている州は、4大卒+総単位150以上+会計単位24以上+ビジネス単位24以上 である。

一方私のデータとしては

総単位123 会計単位10 ビジネス単位結構。
散散である・・・

コノ足りない単位を、通っているスクールの提携している大学で単位認定試験を受けて単位を取得しなくてはいけないのだ。


とはいえ、何でもかんでも取ればいいというわけでもない。
原価計算等、初歩的な単位はすでに持っているからだ。

その辺を考慮すると、必要な単位は

『会計』
Advanced Accounting
Accounting for Non-profit Organization
Business Taxation
Auditing
Auditing Standards and Practice

『ビジネス』
Microeconomic Theory
Managerial Economics
Ethics and Governmental Regulation
Managing Marketing


大分あるな。。。。


まあ、確かに普通大学で「非営利組織および政府の会計」とか「監査論」「税法」なんて勉強しませんわな。


しかし、ソレはいいとして、またあのワケワカラン「ミクロ経済学」をやるのか。。。
しかも、今度は英語で。。。
私は、大学生のときミクロ経済学は一応履修していたのだが、あまりにも教授の声が小さいのと、言ってる意味が訳分からなかったので、切ったのだ。


まあ、今度はちゃんと勉強しますよ。。。
スポンサーサイト


先生の声が小さいのって困りますよね~補聴器つけようかなと思うくらい…わかりにくい説明は隣に通訳者を呼びたい気持ちになります(´~`;)
2006/02/06(月) 12:16:33 | |くみくみ #-[ 編集]

>くみくみ様
ホント困り者です。
タダでさえ先生の言葉にはたぶんにα波が含まれているのに、囁かれたのでは・・・
睡魔との闘いの日々でした。
2006/02/06(月) 12:35:57 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/50-2e3435a6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。