召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の試験はむちゃくちゃ時間が無いということで、闇雲に問題を解くというのではなく
結構テキストを真面目に読んでいる。
やろうと思えば、USEN以外にGLEIMやANJOのテキストも用意してあるのだが
問題を解いて
「適当にそこにあった数字を組み合わせて計算したら正解した」というので

「出来た」
と思うのも怖いので、テキストを読んでなるべく仕訳の意味をちゃんと理解できる・理解して仕訳を切れる
ように努めている。
この勉強方法の利点としては、

意味をちゃんと分かって問題に臨める為、忘れにくい

ということ。
REGはそれこそ、ひたすら問題数をこなして「力でねじ伏せた」感じだったが
今回は、GLEIMをやっている途中で時間切れ
ということにもなりかねないので、テキスト重視の方向にならざる終えなかった。

逆にこのやり方の不利な点は、

問題数をこなしていないため、1問づつに時間がかかる。

ということ。
CPAの試験において、1問を何秒で解けるかは合否を左右する重要なところ。
今の状況では、試験の途中で時間切れとなりそうで非常に怖い。
BECはそんなに心配してないんですが、FAREがねー。。。
とはいえ、BECはANJOのテキストを2週終えた時点でやることがなくなってしまった。。
WILEY見てもまったく同じ問題だし。。

まあ、やるだけやってみます。
今回は、現地行っても必死にやってそう・・・

そんなわけで、Written communicationに注力している余力がありません。
WEBライブラリのを一通り目を通すぐらいしか出来なさそう。。
スポンサーサイト

気持ちめっちゃ、わかります。
勝手に思ってることなのですが、AUDITと、REGは、数。FAREは室だと思っています。私もFARE わいリー2週目でストップして現在しないといけない科目をしてますが、FAREは、2週目でも一問一問に時間がかかりました。とけなければ、”これでたら、どうしよ”と、怖くなってましたから。。

ただ、上に言いましたように、FAREは、しつで根本を抑えて、応用させるというのがいいと思います。結局 計算電子機がいらないぐらいの計算しかさせないので 根本を分っていて、必要な情報、必要でない情報をわけさせるのが Coreのテストしてくるところではないでしょうか?

私は、FAREは最後にうけるつもりです。KOJIさん、受かられたら、またたくさんの情報公開してくださいね。

応援してます。
2007/05/16(水) 11:55:33 | |Mac-Berry マクベリー #-[ 編集]
>マクベリーさん
最近考えいるのは、合格後には是非4科目の知識をフル動因しないと解けない総合問題を作りたいなと。
実は問題作って解答を用意するのって1番勉強になるんですよ。
自分がまとめたノートを公開するのも同様で、ノートを見た皆さん以上に私が勉強になってます
2007/05/16(水) 18:12:17 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/377-3f394cd0
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。