召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070427133357
パソコンを持ち歩かなくなった分、テキストを持ち歩いているのでヤッパリ鞄が可哀想な事になってます。
手ぶらで来ている人とかホント羨ましいよ。。
まあ、当分の間は無理だな。

昨日は、Securityiesとデリバティブ・ヘッジ会計の勉強をした。
いやー、やっとAFS(Available for sale)売却時の「Reclassification adjustment」の意味がちゃんと分かったよ。
仕訳を追っているだけじゃ、ヤッパリ見えないところもあるねぇ。
問題だと
Reclassification adjustmentが($7,500)のとき、税引き前で関連する利益はいくら出ている?
ような感じで聞かれるが、今まで
「なんで、reclassification adjustmentの値は-(マイナス)で表現されてるんだろう??」と疑問だったのですが
昨日、T勘定で事象を追っていってやっと判りました。
上記の問題で-(マイナス)で表現されるのは

Gain認識時
(Dr.) cash $30,000 Reclasiffication adjustment $7,500 Deferred Tax Liability $2,500 (Cr.) Gain on sale of AFS $10,000 AFS $30,000
とまあ、上記は$20,000で買ったAFSを$30,000で売却したときの仕訳ですが(途中は省いてます)
上記の状態で終わると
◆Reclasiffication AdjustmentがDebitサイドに$7,500
◆評価益認識の際の、Unrealized holding gain(Equity)$7,500を期末に振り替えた
Accumulated other comprehensive incomeがCreditサイドに$7,500
と余計なものが残ることになります。
AFSは売却して、利益も実現したんだからAccumulated other comprehensive incomeを消そうということで
ここで、
(Dr.) Accumulated other comprehensive income $7,500 (Cr.) Reclassification adjustment $7,500
という相殺仕訳をきるんですね。ここ、テキストには仕訳書いてない・・・・
それで、問題文では「Reclassification adjustmentが($7,500)のとき」という表現になるんですね。
テキストも、もうちょっと詳しく書いて欲しい・・・
つーか、自分で気がつくぐらい真面目に読めって事か??
スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/362-d8734991
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。