召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話教室で英語を喋っていると、たまーに凄く基本的な単語が出てこなかったりします。
その癖、輪廻転生とか妙な単語がすらすらと出てくるKOJIです。

聞いている音楽の影響って怖いね。
いや、変な宗教チックな音楽じゃありませんよ?
ロックとかメタルって変な単語いっぱい使うから(笑)



日本において日常会話の中でタブーとされている話題で代表的なものに
・宗教の話
・政治の話
というものがあります。

宗教も政治も、個人個人の信条の問題のためどちらが悪い・良いというわけでないため下手に話さないほうがうっかりとしたミスもないということでしょう。
ある宗教団体否定するような話を友人にしたら、その友人の家族が信者だったりしたら目も当てられません。。。

ところが、英会話教室では其の反対で政治も宗教もよく話題になります。
まあ、異文化コミュニケーションという点で見ると宗教や政治は実に興味深いテーマなんでしょうね。

とはいえ、それは外人における視点から見た場合。
ご存知日本は、ほぼ無宗教国といっても過言でないほど、日常の私達の生活から宗教らしさは感じられません。
外人から見たら、どうだかわかりませんが。。
でも、英会話教室の先生(外人)はそんなことお構いなしに興味津々です。
まあ、無理もない気がしますけどね。


「輪廻転生って信じる?」とか
「神道」と「仏道」とか・・・
いやー、あたしも知らんよ。。。


それより、神主と陰陽師の違いのほうが私には気になるんだけどね。。。

これから、英会話教室に通おうと思っている皆さん。
最低限自分の国の文化風習宗教は話せるようになっておいてほうが宜しいですよ。


それにしても、このタイマー投稿って楽だわ
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/307-cf5f246a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。