召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PAP_0002.jpg

さて、先日セミナーで色々聞いてきた私ですが、ここで、U.S.CPAについてなじみの無い皆さんに受験資格についてお話しましょう。

受験資格には大きく分けて2つあります。

1:合格後、実務経験を積めばCertificateを貰える受験資格。
2:合格後、受験資格が無くてもCertificateが貰える受験資格。
*Certificate:CPAと名乗るための資格みたいなもの。コレがあると名詞に「会計士」と肩書きを入れることが可能!!

こうみると、どちらが合格後いいかは一目瞭然ですね。
当然、名詞に「会計士」と入るCertificate付きのほうがいいに決まってます。
そして、当然そんな恩恵があるからには受験資格は厳しいのも当たり前です。
そもそも、受験資格の違いは出願する州によって違うのですが、何処の州で合格してもCPA合格には変わりません。
それならば、なるべく受験条件の易しい州で出願して合格するのがベストなんですが、そうは問屋が卸さずCertificateが貰える州は何処も同じ条件で、かつ厳しいです。

Certificateがもらえない州で代表的なところはアラスカ州ですが、アラスカ州の受験条件が「4大卒」+「会計単位15以上」なのに対して
Certificateが貰えるモンタナ州の受験条件は「総単位数150以上」+「会計24単位以上」+「ビジネス24単位以上」と大分厳しいです。
PAP_0003.jpg



さて、じゃあ私の大学時の成績だとどうだったのかと言うと

総単位数123、(認められる)会計単位10、ビジネス単位20
圧倒的に足りてません。

それでも、やっぱり私はCertificateを目指します。
足りない単位はスクールで頑張って取りますかぁ。
スポンサーサイト


頑張ってるるかなぁーっと・・様子を見に来ました。
2005/12/17(土) 12:58:13 | |バツイチ女のひとり言 #-[ 編集]

バツイチ女のひとり言様

まだまだ、始まったばかりなのでハイテンションです(笑)
なんか、夢を追いかけてた就職活動中のように充実した毎日です。
2005/12/17(土) 14:57:03 | |koji #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/3-24ad8419
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。