召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり、ご無沙汰で申し訳ないです。。。


別に、ご無沙汰だからと言って勉強をサボっていたわけじゃありませんよ!!

まあ、それなりにやっていました。


さて、最近はBECを勉強しているのですが、BECって楽しいですね~~。

特に、私は経済学が楽しいです。

あ~、学生の頃にもうちょっとチャンと勉強しておけばよかったなぁ。惜しいことをした。

と実に思います。


GDPの話とか実に面白いじゃありませんか!

GDPの三面等価の関係を式変形すると

(S-I)+(T-G)=(X-M)
「民間の貯蓄超過」+「政府の貯蓄超過」=「貿易黒字」
S:民間貯蓄
I:民間投資
T:税金
G:政府支出
X:輸出
M:輸入

こんな式になるなんて、考えた人はすごいね。
自分でも、いろいろと式変形してみると、これまた楽しい。

しかし、何でもかんでも数式に当てはめて理論的に答えを導き出そうとするのは、人間のエゴって感じですね。



経済学の範囲は比較的得意なのですが、よく分からないところがあるのも事実で、よく「前提条件」が理解できないことがります。


たとえば、マネーサプライの話で

Fedは民間に保有されている現金通貨(c)と準備預金を完全にコントロール可能であり・・・

とありますが、何で現金通貨(c)をFedがコントロール可能なのかよく分かりません。。。

個人的には、預金残高(D)のほうがコントロール可能なのでは?と思うのですが。。


まあ、「暗記すれば解けるんだから」と言われてしまえばその通りですが、どうも腑に落ちないと暗記もしづらくて。


当分悩みそうです。。。
スポンサーサイト

お久しぶりですね
KOJIさん、お久しぶりです。
風邪で寝込んだり・・・なんて心配しちゃいました。
お元気そうで何よりです。
Fedが現金通貨をなぜコントロールできるか・・・KOJIさんが「預金残高」の方がコントロールできると仰ってる、それが答えだと思いますよ。
利率を上げれば、市場にある現金は預金に変わりますから、銀行預金↑、現金↓。逆に利率を下げれば、預金をしておくよりもお金を使ってしまったほうがいいので、銀行預金↓現金↑。
ちなみに、僕はEconomics、嫌いです。
2006/12/14(木) 10:02:00 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

ご無沙汰してました。
心配をおかけしたみたいで、スイマセン。。。

Fedの話コメントありがとうございます。
私もそうかなーって思っていたのですが、「それならテキストにそう書いてよ!!」って思ったので、あえて問うてみました。

私は、ミクロが一番好きです。
一番出題率が低い範囲なのにね。。。
2006/12/14(木) 23:32:39 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/281-c8e93874
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。