召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、USENからモンタナ州のCertificateについてMailが着ましたね。


Certificateって何?って思う方も大勢いらっしゃると思いますが

手っ取り早く言うと合格証書で、CPA試験では試験に受かっただけではスコアレポートしか貰えず、ちゃんとした合格証書は
試験に合格以外に様々な条件を満たして申請する必要があります。

そして、CPAと名乗るためには最低限そのCertificateを取得している必要があります。



最近、アメリカではCPAのLicenseとCertificateを基本的に同一に扱う傾向にあるようで、なかなかCertificateのみを発行してくれる州がないのが実情です。
つまり、LicenseとCertificateを同時に発行する州が多くなってきているのです。

Licenseは開業免許のようなものなので、現地での実務経験が必要となりNon-nativeの日本人にはなかなか難しいものです。



私の、出願しているモンタナ州は実務経験がなくてもCertificateだけで発行してくれると言う「都合」の良い州だったのですが
昨今の流れを受けCertificateの取得条件が変更になるようです。


今回の発表では、LICENSEと同時のような厳しいものではないのですがSSNが必要になるようです。

SSNは国民1人1人がもつID番号のようなものです。

当然日本人がアメリカにおけるIDを持っているわけもなく、また手軽に発行してもらえるようなものでもないため、取得はアメリカに留学でも行かない限り難しそうです。。。


まあ、まだ合格していない私には当分先の心配ですがね。。。。


私が合格するころには、また色々と変わっていることでしょう。。。

スポンサーサイト

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/261-bb3ce58d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。