召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模試、受けてきました。


本日の模試はREGです。

模試の会場に入ると、私のほかに3人の方がいました。


皆はどんな教科を受けるのかなぁ~、と思う余裕も無いほど時間ぎりぎりに行ったので着いた瞬間に席に座らされ、テストにLogin!



つーか、模試用のパスワード覚えてねぇ!!!





USENには、受講生用のためにお役立ちのページがあって当然使用するにはLoginが必要。

そこで、授業を見たり教材をダウンロードしたり出来るのだ。
模試もそのページから予約が出来るのだが、模試の予約だけは、また特殊なページになっていて再度LOGINが必要。

LOGIN用のパスワードはUSENが勝手に決めてくるのだが酷く覚えづらい。
と言うこともあってか、後に自分で覚えやすいのに変更可能なのだが、

どうも、変更のプログラムが上手くリンクしていないのか
一般のページのパスワードを変更しても、模試用のパスワードに反映されず模試のパスワードは昔のまま。。。


でも、大丈夫。

そういう人も大勢いるのか、ちゃんと事務の人がパスワード一覧を持っていました。
これから受ける人、別に覚えていく必要ありませんからね。




さて、REGの模試は短いほうだとはいえ、3時間あるテストです。

また、時間が足りないので有名なテストですのでタイムマネージメントが重要な感じです。


と言うわけで行きの電車の中で作戦を立てました。


GLEIMやUSENでは1問を90秒で解けば大体、1つのテストレットが36分で5倍すると丁度3時間と言う計算になる。


ただ、私はSIMに時間をかけたかったのでもう少しペースを上げる必要があるカナ?
ということで、1問を70秒にすることにしました。

10時にテストが開始して、1つ目のテストレットが終わるのが29分後、
2つ目が終わるのがそのまた29分後・・・
3つめが・・・


なんか、時間を考えてるだけでテスト時間が無駄に終わりそうなので斬りよく1問60秒にしました。




テストが始まって最初の問題はEthicsでした。

ニガテです(--;


家で勉強しているときは、


「実際の試験はメチャクチャな順番で問題が出るんだろうなぁ・・・」と思っていたのですが、

実際はそうでもなくて、3問ぐらいは同じようなテーマが続いて次のテーマと言う感じでした。


家でGLEIMを解いているときは、ゆうに1問2分ぐらいかかっているのですが模試とはいえテストになると違いますね。


自分でもびっくりなくらいタイムマネージメントどおりの配分でテストレット1が終了。


次のテストレットに進め為にはどうやら「Done」のボタンを押すようですが、

「コレ押して、テストが進むんじゃなくて終了しちゃったらどうしよう??」

なんて、心配しながらDone!


本当に、テストレット1を終了していいか? って言う確認の画面がもちろん英語で表示され、
その確認も振り切って進むと、休憩するか?って聞かれます。


休憩すると言っても時間は止まりません。


休憩は無視して次のテストレットへ。




途中、見たことあるような類問や、見たことある問題は即答し、見たことないような問題はちゃんと選択肢も全部見る作戦でなんとかテストレット2も終了。

もう考えてもワカラン問題は適当にマークするのみです。



テストレット3もその調子で進んで、いよいよSIMの範囲です。

残りSIMを2つ残して残り時間は105分。

いいペースです。
1問50分掛けられる計算です。

これなら、英文が書くのが遅い私でもちょっとは太刀打ち出来そうです。


時間に余裕があるのが分かるとトイレに行きたくなったのでSIMの前にトイレへ。

リフレッシュです。




席に戻ってテストレット4の開始。

最初はFiling Statusの話でした。
途中、非課税か?課税か?の問題で余りにも非課税が続くので心配になりましたが、例によって考えても分からんのでそのまま突っ走る。
リサーチは一発でヒットして、私にとっての難関Written Communicationへ。
テーマは「Legal Settlementを申告しなかった人にどうすればいいのかを教えてあげる」でした。



う~ん、、、

Legal Settlementの取り扱いって何だろう????

というかLegal Settlementってなんぞや??



全然見当つきませ~ん、ということで諦めようか?と一瞬頭をよぎったところでSIM対策の先生の言葉が。

「最後の1秒まで粘ったものが勝つ!」



おお、そうだった時間はまだあるんだしとりあえず何か書こう。


と言うことで「Legal Settlement」を勝手に「和解金」という設定にして話を進めました。
(今辞書で調べたら和解金でビンゴでした!!)
 
勉強を始めて9ヶ月。辞書を全然使わないで勉強をしているお蔭で知らない言葉の想像力・類推力だけは伸びているようです(笑)



そんなこんなで、テストレット4も終了して残すは最後のSIMです。


時計を見ると残り60分。


テストレット5もWirriten Communicationのテーマに苦労しましたが、なんとか無事テスト終了。


疲れた・・・





感想
MCがまだまだ弱い。
問題を見て、何が論点か想像できない問題が何問かあった・・・
MCは満点に近いレベルまで持って行きたい。
今後は、より重点的に細かく論点を見ていく必要がありそう。

SIMは偶然かもしれないが、そこまで危惧していたほどのものではなかった。
GLEIMのMCを、1つずつ丁寧に勉強していけば自然と解けると思う。




あさっては、A&A270分の戦いです・・・






スポンサーサイト


まずは、REG模試、お疲れ様でした。
臨場感あふれる描写で、息を飲んで読ませていただきました。
う~ん、全然ダメじゃないと思うけど....かなりいい感じじゃないですか?
リサーチヒットっていうのもすごいし...。
MC満点か~。目標高いですね。
でも、私もそれくらいは狙いたいかな???
うー、勉強しなきゃー!!!
2006/09/16(土) 20:52:09 | |akemin #-[ 編集]

>あけみん様
やっぱり、MCは自信持って回答出来るようになりたいですしね。
今のままじゃ、とてもとても自信を持って回答なんて・・・
比較的力を入れているAUDがどの位太刀打ちできるのか?
明日が楽しみです。(いや、本当は怖いです)
2006/09/18(月) 00:16:24 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/235-ec654c7b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。