召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





仕事中、ちょっと思いついたので書いてみました。
密かに力作です(笑)





こうやって見ると、考慮しなくちゃいけないこといっぱいなのね。


フロー図だけだとイマイチ状況がつかみにくいと思ったので説例も一緒に掲載しました。

先ずは説例を見て、自分で考えてみてからフロー図を見ることをお勧めします。



ここでのポイントはなんと言っても、GAINを認識するのはⅠ・Ⅶの状況だけということです。
(完全清算時のⅥについては、検証してません。多分認識しないと思います)



MCを見ても、BASISってあんまり問われることがありませんが、頭の整理に使ってください。




*CorporationやIndividualとの違い
広い税法を見渡して、Basisの取り扱いの違いは
実は負債の取り扱いぐらいじゃないでしょうか??


Corporationでは、負債は引き受けてもらったときだけBasisを調整します。
言い換えると、負債を会社が引き受けてもBasisを加算しませんでした。
これは、Corporationだけの特有な処理です。
Individualもパートナーシップも負債を引き受けたら加算しますよね?

気をつけるポイントは、
・Corporationの場合、分配時Propertyは時価で分配したと取り扱うため含み益が実現する。
 実現した含み益分Basisの調整が入る

・会社が負債を引き受けても会社側のBasisは加算しない。

・パートナーシップの場合、上記説例Ⅵのように、PropertyのBasisを調整することがある。
ちなみに、これがCorporationの場合どう取り扱いますか?





これを書いていて、私自身すごく頭の整理になりました。

一緒にがんばりましょう!

スポンサーサイト

すごい、まさに力作です。
さっそくダウンロードさせていただきました!
昨日、Fainanceのところをやってて、コケてしまったので、今日はBasisやろうと思っています。
CorporationもPartnershipも一通り終えているので、今日は組み合わせてやってみようと思っています。
しっかり整理したいので、すごーく助かります。
Basisちゃんが常に微笑みかけてくれるようになりますように
2006/09/06(水) 11:28:10 | |akemin #-[ 編集]

力作ですね・・・
なんか最近、仕事中も勉強のことで頭がいっぱい。
いいことでもあり、悪いことでもあり。
今は会社が僕のモチベーションを下げている時なので、まあ良しとします。
こういった成果物、受験生で共有できると便利ですね。
2006/09/06(水) 15:33:32 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

>akemin様
ありがとうございます。
まあ、こんな考え方もあるんだということで参考にでもしてください。
ただ、コレを覚えようとすると本末転倒です。
例外的取り扱いのシチュエーションの確認をしたいときに利用していただけると便利だと思います。

>Miehya様
そうですね、成果物が共有できると実に便利ですよね。
是非、そんなサイトを作ってください!!
2006/09/10(日) 23:13:31 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/229-7c59ab16
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。