召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、久々にまたBasisについての考察のお時間がやってきました。


本日は、CorporationにおけるDistributionのシチュエーション2回目です。


distribution.gif


前回1回目はもっともシンプルなパターンと言うことで、分配のLANDにはMortgageが付いていない場合を考えましたが、

今回はMortgageが付いているパターンを一緒に考えて見ましょう。


◆◆Mortgage=$6,000の場合◆◆


今回も論点は以下の5つです。


Distribution額は?
CEPはどう変化する?
課税についての取り扱いについて
StockのBasis
LANDのBasis



んでは、1つ目から順番に見ていきましょう。



◆Distributionの額は?

これは、簡単ですね。
前回同様、貰ったAさんはFMV$30,000のものを貰ったのです。
よって$30,000としたいのですが、今回はこのLANDにMortgageとして$6,000付いています。

この余分な部分は除いて計算しましょう。


よって、$30,000-$6,000=$24,000


◆CEPの調整。

これは、前回と同様です。

実際にこのCEPの調整は分配総額の幾らまでが課税対象になるのかを知りたいが為に計算するだけのものです。

ここで注意して欲しいのは、
個々でのCEPの調整は、最終的なCEPの変化とは違うということです。
これは、また最後に言います。


調整後のCEPは

期首CEP+B社におけるLANDの時価評価替益つまり

$2,000+$20,000=$22,000



◆課税についての取り扱い

課税についての取り扱いは、前回も確認したとおりです。

CEPの範囲内は課税
株式のBasisの範囲内は非課税(←投資の引き上げ)
それを超えた部分は課税




今回のシチュエーションでは
CEPの範囲内で$22,000課税
のこり$2,000はStockのBasis内なため非課税



◆StockのBasis

此方も前回と同様で、分配を受けた分がStockのBasisを喰った部分を、もとのBasisから減算してやります。

今回だと

$3,000-$2,000=$1,000

ですね。




◆LANDのBASIS

此方も前回同様、というか今までの計算方法同様で

以前のBasisを引き継ぎ、認識したBasisを加算という流れです。

よって

$10,000+$20,000=$30,000




◆最終的なCEPの変化

さっき「個々でのCEPの調整は、最終的なCEPの変化とは違うということです。」と申し上げましたが

何がどう違うのかを見てみましょう。


CEPは企業のRE'Sに近いものです。

つまり、利益が出れば増えるし、損失が出れば減る、Dividendすれば減るんです。


順々にCEPの変化を考えて見ましょう。

今、期首のCEPが$2,000でしたね?


1、CEPはLANDの分配時に時価評価替益$20,000を計上 ←課税・非課税はココマデで計算
(dr.)LAND $20,000
 (Cr.)GAIN $20,000


2、DividendによりCEPが$30,000減少
(Dr.)Retained Earnings $30,000
 (Cr.)Cash(もしくはNote Payable) $30,000


3、MortgageをAに引き受けてもらったので$6,000増加
(Cr.)Liability(mortgage) $6,000
 (Cr,)Retained Earnings $6,000


以上、今回の取引で最終的にCEPは

$2,000+$20,000-$30,000+$6,000=▲2,000

ということで $4,000の減少と言う事になります。



分配総額の課税・非課税を決めるための計算と、最終的な変化を求める計算をごっちゃにしないで下さいね。

ともに、問題で聞かれる可能性はあります。




それでは、

次回はDistribution3回目と言うことでCorporationも最終回となります。

またっ!







スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/214-f4473100
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。