召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お待たせいたしました。


「皆でBasisをやっつけよう!!」のお時間がやってきました。



本日は第3回目ということで、Corporationの設立編の最終回となります。



それでは、今回のシチュエーションを見てみましょう。


Case3.gif


---------前提--------
・A(出資者)は100%株主。
 →つまり、controleの要件を満たしている。
・この取引はB社の設立に当たって行われた。



今回は、AがBasis1000、FMV3000、Mortgage1600の土地をB社に拠出した形です。





さて、この取引後の

Aが引き受けた株式のBasisは?

B社が引き受けたLANDのBasisは?






んでは、今回もB社のLANDから一緒に考えてみましょう。




しつこいようですが、CorporationにおけるBasis算定の大前提は

1、Basisは相手のBasisを引き継ぐ

2、Gainを認識するかどうか?

3、負債を引き受けてもらったかどうか?



の3点です。


パートナーシップは微妙に違うのですが、上の3点をばっちりと押さえておけばそれほど苦じゃなく覚えられます。


むしろパートナーシップのほうが自然な流れなので、先に例外(?)っぽいCorporationから押さえてしまいましょう。





B社のLANDは今回も例外でなく

1、Basisは相手のBasisを引き継ぐ

原則どおり、1000からのスタートとなります。



次に、


2、Gainを認識するかどうか?

です。



交換性取引時にGainが出るのは、主に次の2つのケースです。


a)Amount rearize > Basis のとき かつ bootがあるとき

b)Propertyのmortgageの額がBasisを上回るとき。




今回は、b)のケースが該当しそうですね。


MortgageーBasis=600で、今回は600のGainが出ます。


よって、Basisに600を加算します。




最後に、


3、負債を引き受けてもらったかどうか?

を考えます。



今回、Bは引き受けたのであって、引き受けてもらったわけではないので調整なしです。

よって、B社のLANDのBasisは1600となります。




Aの株式のBasisについてみていきましょう。


先の2回の考え方と同様、ここではAの投資の継続を考えてBasisは1000からのスタートです。



2番目に、GAINの調整をします。


B社の説明でも出たように、Aはこの取引において600のGAINを認識しています。

そこで、600を加算調整します。



最後は、負債による調整です。


Aは今回1600の負債をB社に引き受けてもらっているので、引き受けてもらった1600分を減算調整します。


よって、Aの株式のBasisは

1000+600-1600=0 となります。




どうでしたか?

意外とシンプルだったのではないでしょうか?



最後に、Corporation編のポイントをまとめておきましょう。




1、Basisは原則相手のBasisを引き継ぐ

2、GAINが出たら、GAINをbasisに加算する(双方とも)

3、負債を引き受けてもらったら、Basisから減算する。(つまりboot受領時はbasisを減算)



CorporationにおけるBasisの算定で、主なケースは設立時と分配時です。

今回の3回分では、まず設立時について考えてみました。


分配時は上の原則を押さえた上で、さらにE&Pの考慮等さらに複雑です。


ぜひとも、バッチリと押さえて人に説明できるようになっておきましょう。





次回は、Distribution時のBasisについて一緒に考えて見ましょう。






スポンサーサイト

お久しぶりです
僕もこういう図が入ったBlogにしたいのですが、良く分からなくて、「まあ、そのうち・・・にやな。」って思っています。
写真の挿入も良く分かっていないのですよ。
色々と勉強することって、あるなぁ・・・
2006/08/06(日) 08:51:32 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

>Miehya様
お久しぶりでスイマセン・・・
またまたー、DVDの編集やHPの管理をきちんとできる方が何を仰います。
ameblogは良く知らないですが、そんなに難しくないはずですよ。
レッツトライ。
そういえば、Miehya様のページでは写真とか見たことアリマセンでしたね。
2006/08/07(月) 00:00:28 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
お待ちしていました。
この「Basis講座」本当に心待ちにしています。
私が受験した時はまさに「Basis」の嵐でした。
うろ覚えだったので、段々訳が分からなくなって
見事、撃沈でした(笑)
次回10月は同じことにならないよう、ここでしっかり勉強させてください。
でも、KOJIさんは、こうやって人にきちんとわかる形で説明できるのですから、もう完璧ですよねー。いいなー。
2006/08/07(月) 16:51:31 | |akemin #-[ 編集]

>akemin様
Basisの計算はすごく大切なのに、USENのテキストでもシチュエーションごとの解説がないですよね。
というか、どの参考書を見ても基本的な計算しか紹介されていなくて、通常聞かれるBasis以外のBasisが問われると、固まるのが常です。

いま、Distribution時の算定方法のシチュエーションを考えているのですが、自分でも説明のつかないことがあって、筆が止まっています。。
これが解ければ、Corporation編は全部大丈夫!っていう説例を用意いたしますので、楽しみにしていてください。
2006/08/07(月) 21:40:27 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/205-80dfa085
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。