召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税法のテストもいよいよ明日に迫ってます。

ざっと勉強してみて、「この数値は抑えておかないとだめだなぁ」と思われるものを列挙してみました。
USENのMCを参考にしての例なので実際はもう少し細かいものも抑えないと駄目でしょうが、、、

私自身の、メモ書きの為わかり難いのは勘弁してね♪






・個人所得税は"Form___"を使う「individual」

・雇用者に支払われた団体生命保険料の生命保険料は$___までの保険だと控除できる「indibidual」

・チップ収入について。
 1ヶ月あたり$__未満は受領日の所得。
 1ヶ月あたり$__を超える場合は翌月の10日までに雇用者へ報告「individual」

・provisional incomeが$___未満の定額所得者は、social security benefitsを受領しても全額GIから除外できる。
 $___を超える高額所得者は受領したsocial security benefitsのうち最高で__%をGIに算入する「individual」

・接待交際費は__%控除できる。

・Bussiness giftsは受取人1人あたり年間$__控除できる

・NOL(欠損金)は__年の繰り戻し、__年の繰越し「individual」

・MACRSにおいてAuto、pc等は償却年数__年、償却方法は___
 furniture、fixturesは償却年数__年、償却方法は__
 居住用のReal Propertyの償却年数は__年、償却方法は__
 非居住用のReal Propertyの償却年数は__年、償却方法は__

・179条費用化選択
 $____まで、一括費用化可能
 ただし、1年間に使用を開始した事業用有形動産の総額が$____を超える場合には超えた分につき_____

・個人退職金口座(IRA)に積み立てる場合、独身者は$___もしくは勤労所得の100%いずれか少ない用を控除できる
 2002-2005年度まで課税年度終了時点で__歳以上の個人は追加で$___積み立て控除できる・

・標準控除において、__歳以上、もしくは目の不自由な納税者は$__を追加で控除できる

・itemized deductionsにおいて医療費はAGIの__%を__部分のみ控除可能「individual」

・itemized deductionsにおいて住宅を担保として住宅を購入する場合、$___までの借入金の金利は控除可能「individual」

・itemized deductionsにおいて住宅を担保として借り入れを行う場合$___までの借入金の金利は控除可能「individual」

・慈善寄付金はitemized deductionsにおいてAGIの__%まで控除可能
 控除できない部分は__年間繰り越せる「individual」

・miscellaneous deductionsは通常AGIの__%控除可能「individual」

・Exemptionsにおいて原則1人あたり$___控除可能

・個人の予定納税金額は
 今年の税額の__% or 去年の税額の__%のうち少ないほう
 ただし、AGIが$____以上の高額納税者は去年の税額の___%となる

・自営業者の場合、税額の申告は$__以上のnet earningsがある場合
 提出期限は___まで

・asessments(更正)における除斥期間は申告書の提出期限あるいは提出日の遅いほうから__年以内
 だたし、GIが__%以上漏れていた場合__年間

・遺産税の計算にあたり代替評価日を選択した場合、評価日は被相続人の死亡日の__ヶ月後

・強制処分等により生じる利得は、__年以内に関連資産を購入した場合課税の繰り延べが出来る。
 ただし、事業用不動産・投資用不動産の場合は_年である

・1997年以降住居を売却して発生した処分益は、通常$___(合算申告だと$___)まで除外できる。

・株式の買い替え(wash sales)
 株式の売却により損失が実現しても売却日の前後__日以内に同一銘柄を再取得している場合には損失は認識しない

・個人の場合、net capital lossは$___を限度に通常所得と相殺できる。

・1231assetsとは___である

・パートナーシップの終了は12ヶ月以内に___%以上の持分が売却交換された場合。

・会社に資産を出資したものによ会社が支配された場合(株式の__%以上)には資産を出資したものは損益の認識をしない

・株式会社はForm___を使用して___までに法人所得税を申告する。

・株式会社の予定納税は
 今年の税額の__% or 去年の税額の__%のうち少ないほう
 ただし、直近3年に課税所得が$___を超える対規模法人は今年の税額から計算した予定納税の方法しか選択できない。

・AMTIより、通常$___を控除できる
 ただし、AMTIが$___を超えると越えた部分につき__ずつ控除額が逓減する

・創業費は、__ヶ月以上で償却可能

・慈善寄付金は、原則として法人は課税所得の__%まで控除可能

・DRDの計算額

・capital lossはcapital gainからのみ控除可能
 __年の繰り戻しと__年の繰越

・連結納税する為の条件

・PHCの条件
 株式の__%超が__人以下の個人株式のよって所有されている
 調整後通常所得額の__%以上がPHC incomeである

・贈与税について、年次控除は受贈者1里当たり年間$___まで

・遺産税は被相続人の死亡後__ヶ月以内に提出




ps.税法全体を通して、個人的にはパートナーシップが一番難しい。。
パススルーのあたりの話がなんともかんとも、ヤヤコシイ。
明日の試験、大丈夫だろうか・・・

スポンサーサイト

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

お久しぶりです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長いっ!

そして縁遠すぎる内容においらは・・・・
なにも言えず。

すまん。
2006/05/28(日) 00:24:08 | |love-jack #-[ 編集]

>love-jack様
お久しぶりでございます。
申し訳ないです、サボってて。
あー、もう税金の計算で一日が終わってしまった。。。
頭イタイ。。。
2006/05/28(日) 00:32:06 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
祝、復活!
復活おめでとうございます。
それにしても、覚えるべき数値、いっぱいありますね。Blogに書かれた前半部分は私も学習済ですが、半分ぐらいしか頭に入っていません。
女の子の電話番号を覚えるのは得意なんですがねぇ・・・ ←嘘です^^;
2006/05/28(日) 08:19:49 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

ヒャ~!

A&Aに続き盛沢山ですね。
税法はまだ学習していませんが、今後も非常に役立ちそうな内容の記事ですね(^^)
参考にしたいと思います!
2006/05/28(日) 21:05:15 | |kimberly #W6545ECQ[ 編集]

>Miehya様
半分頭に入っていれば、十分ですよ~。
私は、最初流して勉強したときは1割も頭に残っていたのかどうかもアヤシイもんです。。

>kimberly様
テスト前の、確認なんかで使えるかもしれませんね。
私は普段、ノートを作ることはしないのですがこの科目に限っては自分の考えを纏めたノートを作る必要があるかも、って思っています。
上手に纏められたら、blogでも紹介いたしますわ♪
2006/05/28(日) 22:16:53 | |KOJI #t9f6bHoE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/144-8ce67b96
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。