召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日は、FARE・BECの第9回目の授業。

あれよあれよと言う間に、来週でFARE1-3/BECが終了です。


本日、受付にて「10月・11月試験のための受験手続」なるパンフレット(?)を発見!!


私は、出来れば11月に1科目でも受けたいなぁと思っていたので、早速手にとって中を見てみると、出願のタイミング等細かく説明されていました。



どうやら、オススメのプランだと10・11月に受験の場合
学歴評価依頼 3月中旬
トランスクリプト発行依頼 4月中
願書送付 6月1日
NTS入手 8月中ごろ
試験会場予約 NTS入手次第

となっている。



この試験のめんどくさい点として、受験の手続きというのが一番に上げられるだろう。

大抵の人が自身の大学の単位だけでは受験条件に足りないため、スクールの提携大学の単位を取得する。

そうなるとイワユル成績証明書みたいなものを2通り出さなければならないのだ。

それが、学歴評価依頼とトランスクリプト発行依頼だ。

それが、出願する州に届いたのを見計らって願書を送付しなくてはいけない。


そして、願書をおくるとNTSというものが発行され、晴れて試験会場の予約が出来るのだ。

この間、推奨は3~4ヶ月。


ながい。。。



受験条件を満たして、願書を送付してから、OKの通知(NTS)が来るまで2.5ヶ月。

アメリカってそんなに遠い国だったっけかなぁ・・・



さて、私の場合、今のペースで勉強して、さらに勉強終了と単位取得のタイミングがほぼ同時だと仮定して、受験条件が満たせるのが6月中頃(かなりキツイプラン)


学歴評価依頼は、既に出してあるのでトランスクリプトのみ出せばいいことになります。

トランスクリプトが発行されるのが7月31日

願書の送付を8月1日にしたとして、NTSの到着が10月半ば。


ぎりぎり、ほんとギリギリですが11月に受験も出来なくはないですね。(試験会場が空いていればの話ですが)


ポイントは6月中に受験条件を満たせるかどうかです。

ちなみに私はあと6科目も単位試験受けなくてはいけないのだ(笑)

REG1-B、FARE4、FARE5、A&A1、A&A2・・・
まだ、全然勉強してないところだ。


ゴールデンウィークに2つほど受験しますか・・・
(FARE4とREG1-B)


がんばります。。。
スポンサーサイト


ちゃくちゃくと進んでる様子ですね。
11月に受験にいけるといいですね。

私はそのころには最終科目受験となっていたいです。

NTS、昨年の8月に初めて出願したのだけど、1ヶ月で届きましたよ。

それで11月に受験にいけたのです。。

単位試験がんばってね


2006/04/17(月) 01:35:07 | |charoline #-[ 編集]

そうなんですよねぇ、結構時間かかるんですよね。
僕はFARE4とREG2が必須。
REG2にてこずりそうな予感がしてます。
2006/04/17(月) 09:17:28 | |Miehya #FnpVO.5o[ 編集]

ゴールデンウィークは遊びまくる予定の、困ったらぶじゃっくまんです。
はい、反省します。
でも、遊んじゃいます。
これは反省しているとは言いません。
すいません。
でも、遊んじゃいます。
2006/04/17(月) 23:10:06 | |love-jack #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://since14thdec2005.blog41.fc2.com/tb.php/111-4516dc32
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。