召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



.EmailQuote { margin-left: 1pt; padding-left: 4pt; border-left: #800000 2px solid; }

たまにはCPAの話題でも書こうかなと。
 
よく、CPAの勉強を開始したので勉強方法についてアドバイスを下さいという
メールを頂くので、本日はそもそもCPAの試験って合格するまで、どのくらい酷いのか・楽なのかを
書いてみたいと思います。
 
◆期間
この試験って、勉強を始めてから最終合格に至るまでどのくらいの期間がかかるのでしょうか?
一般的に、仕事をしながら勉強をする人が多いのでその前提で私の感触は
勉強開始から2年以内で最終合格まで行くと早いぐらいかもしれません。
1年で終わろうと思っていた人、かなり甘いです。
1年で全科目終わった人って、多分もともと会計系に強い人でかつ、毎日殆ど寝ないで勉強している感じでしょうね。
だいたい、予備校の授業が終わるまでに9ヶ月ほどかかるし(笑)
普通の人では先ず無理です。
私の周りでは、3年4年と勉強して合格した人も多いです。
そのくらいの期間、ずっと気を張り詰めている必要があります。
しかも勉強を開始した人の50%ぐらいが2年で受かるというレベルでもありません。
USENで私が説明を聞いたときの内容によると、
入学者の50%が授業の修了前に脱落する。
修了者のうち50%が初回受験までに脱落する。
初回受験者のうち50%以上が最終合格前に脱落する。
といった感じでした。
これに従うなら、勉強を開始した人のうち最終合格にたどり着くのは10%程度でしょう。
USENにせよ、わたしにせよ何も数字的なデータの裏付けはありませんが、でも感覚的にいい線行っているような気がします。
受験者のBLOGを巡回すると感じると思いますが、勉強中のステータスのまま放置されているblogが多い多い。
あとは、最終合格前にblogを閉鎖するとか。
もちろん勉強が忙しくて更新できない、閉鎖したという人も居ると思いますが大抵は脱落組みじゃないかな?
どんなに忙しくても、続けているなら受験終わった後ぐらいは普通何か書きそうなものです。
 
この試験、殆ど意地と根気の試験です。
勉強を始めたら仕事以外の時間のうち80%以上を勉強に注ぐぐらいの気持ち出ないと、なかなか苦しい戦いになります。
まあ、勉強ばかりでも十分苦しい戦いですが。。。
その苦しさを抜けて、毎日勉強ばかりのきつい生活が「充実していて愉しい」と錯覚するようにならないと
受験生生活はきついですよー。
このblogを読んでいただくと解ると思いますが、私やその周りの勉強仲間は
ゴールデンウィーク、お盆休み、正月とまったく一年のイベント関係ない生活でしたから。
年の瀬も差し迫った12月30日でさえ、みんなで貸し会議室を借りて勉強する日々でしたからね~。
正月ぐらい勉強やすんでもいいでしょ。というのは甘くて
勉強休んでいいのは、最終合格をの結果を見てからです。
 
100%勉強モードで、短期集中で私生活を捨て仕事と勉強だけの毎日を2年続けて短期合格を狙うか
仕事も遊びもそこそこのモードで、両方とも充実させて何年もこの受験生を続けるのか
どちらを取るかは、自分次第です。
 
これから始めようと思っている方は是非とも慎重に。
 


スポンサーサイト


.EmailQuote { margin-left: 1pt; padding-left: 4pt; border-left: #800000 2px solid; }

物事に嵌り込むと周りが見えなくなる人っておおいですが
エアロに嵌まっている人は特にその傾向が多い気がします。
たとえば、
・ちょっとした待ち時間のときに(例えば電車とか、エレベーターとか、)を待っているときに、ついステップを踏んでしまう。
 
いままで、こういう話を聞くたびに、気持ちはわかるけどソレはないだろ~
と思っていたのですが、居ました!しかも身近に。
 
前の部署でお世話になっていた方で、エアロ歴3年ぐらいの人と先日はなしていたら
「奥さんや娘と買い物に行ったときに、二人が買い物終わるの待っているときに、つい(ステップを)踏んじゃうんだよねー」
えええええーーーーー?
その人、そんな感じの人だとは思ってなかった(笑)
どちらかというとクールというか冷静な人だったので、いい意味でイメージが崩れた!!
エアロって、皆さんが思っている以上に足捌き、手捌きが複雑だし
また、大抵のインストラクターは月を通してコリオを発展させていくので、前回の動きがちゃんと出来ていることが
非常に大事。
そういう心理があると、暇なときにイメージトレーニングをしてみたり、駅のホームでステップを踏んでみたりとなっちゃうのです。
しかしここまで来ると、立派な依存症。
アナタ無しでは生きていけないわ!って状態。
いいねー、こういう台詞言われたい。
 
先日見つけたBLOGで大爆笑の内容があったので、是非読んでください。
この人も重度の依存症です。
http://blog.takubon.net/nikki/2008/05/post_0e36.html
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。