召しませ?U.S.CPA

元U.S.CPAを目指して・・・ 受験生、合格者が有意義な場所を目指して新装開店! CPAの勉強論点やTopicをA la carteでどうぞ♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

というわけで、いよいよ帰る日です。

この日は、先日も言ったようにAM2時にホテルに迎えが来るので寝ないでテレビをずっと見てました。

NHK見てると自民党への復党問題ばっかり。。。


どっちでいいから、もっと重要そうな案件に時間かけてよ。
あんたたちそんなに暇なの?


と思わず思ってしまうのは私だけでしょうか???



まあ、私みたいな若造なんてそんな感じの考えですよ。




さて、搭乗が4時なのに2時30分には空港に着いてしまった私。


何すりゃいいんだよ。。。



周りの人たちを見てると、皆さん朝っぱら(真夜中)だと言うのにフードコートでラーメンやらなにやら食べてます。

皆さんすごいのね。。


私は、食べる気もしなかったので母親に頼まれたタバコだけ買って、あとはAUDの問題をノートにまとめていました。


行きの飛行機は座席指定が出来たので、ばっちり非常口の席をゲットしたのですが、帰りは座席指定が出来ず、当たり前ですが通常の席でした。。

皆さん、飛行機乗る時は非常口の席がオススメですよ。

非常口のところなので前に座席がないんです!!

たぶん、通常の席の2~3倍ほどの広さです。
足が十分に伸ばせますよ~~~

エコノミーで飛行機に乗るなら絶対非常口の席が楽でいいです。

もれなく離陸・着陸時には目の前にCAが座りますし(向き合った形で)



そんなこんなで、成田についてまた車を飛ばして家に帰ってきました。


今回の受験を総括すると、
とりあえず自分が今までやってきた実力はチャンと出せたかな?
と言う感じです。

落ちたらソレはもちろん残念ですが、試験の準備などに対する後悔は余りありません。

とりあえず、次はBECと思っていますが、BECのNTSうんぬんは今回の結果が着てから動こうと思います。

1つ1つ潰していきたいので。
それまでは、当分の間AUDの授業にも出続けようと思います。



写真は、コーヒーメーカーでゆで卵を暖めたところ。

ゆで卵は万国共通で、安心して食べられますね(笑)


PAP_0030.jpg


スポンサーサイト
グアム滞在3日目、AUD受験日は朝6時おきでした。


先日のパンがひじょーに食べられたものではなかったので、今朝は起きてマックと決めていました。

コレが一番普通に食べられる。。


昨夜が全然寝付けなかったのですが、緊張のせいか?はたまた朝浴びた熱いシャワーが利いているのか特別眠たくもなく快適な朝でした。

マックでパンケーキのセットを買い、部屋に戻ってNHKを見ながらお食事。

ホテルのテレビはNHKが入るので普通に見れます。

まあ英語と日本語の番組が交互にやる感じですが、英語の番組もNHKのせいか、結構理解できて楽しかったです。



そうこうしているうちに出陣の時間になったので、タクシーで現地へ出発。

あんなに気負って勉強していたAUDなのに、不思議と緊張がない。

いい感じです。


受付順でいうと私は5番目ぐらいだったのですが、なんと一番最初に呼ばれました!!


一番乗りでテストルームに入って、深呼吸を1つ

開始をクリックして、4時間30分の戦いがスタートです。



緊張のテストレット1がはじまりました。

模試を受けた時もそう思いましたが、このテストレット1が何よりも大事です。

ココでこけると
「次のテストレットが簡単になる=点数配分が低くなる」というかんじでしょうか?

また、自分のモチベーションにも影響します。


とはいえ、1問60秒を目標に回答するのは変わりません。

今回は、だいぶ自分なりに納得できた回答が出来たような気がします。

一通り回答して、見直しをして次へ。


しかし、そこで事件は起こりました。

テストレット2も半分終えた頃、急に眠気が。。

そうです、睡眠やっぱり3時間弱というのが効いてます。


それでも、1問60秒のペースを保てていたので、見直しを念入りにやってブレイクタイムへ。


REGのときも思いましたが、皆さんあんまり休憩取らないんですね。


REGは3時間、AUDで言えば4時間30分です。


1回ぐらい休憩取らないと頭が鈍くなるのは私だけでしょうか・・・



私は模試の時もそうでしたが、AUDはテストレット2が終了した時点で休憩を入れるようにしてます。
余裕があったらテストレット4と5の間にも取る。


とりあえず、眠気を覚ますべくトイレへ行って顔を洗う。

実際のテストで眠くなるなんて緊張感が足りないと言われてしまえばソレまでですが、眠いのだから仕方がない。。。


トイレで眠気を覚ましテストレット3・4と進め、いつもだったらココで休憩なのですが4のWrittenで熱く書きすぎたせいか残り時間が60分ほどしかない。

逆算するとテストレット4で75分ほど使った計算だ。。。


最後のテストレット5に取り掛かり今回もWrittenで熱く書いていると、ぎりぎり書き終えて文章の構成が終わったところでtime upほんとギリギリでした。


総括すると、やっぱり前日同様合否はSIMのでき次第だなぁと言う感じです。

ただ、REGに比べてAUDのほうがWrittenで結構かけたので「やってやった」と言う感はあります。


一応リサーチも怪しいながら、ソレっぽいところ回答したし。



試験の後は、そのままお土産を買いにタクシーでミクロネシアンショッピングセンターへ。

本を頼まれていたので見に行ったのですが、やっぱりマニアックな本だったので見つからず。

現地人いわく「グアムには法律系の学校がないので、そういう本はないだろう」とのこと。
まあ、頼まれていた本が「政府監査基準」だったので、私もあまり期待はしていませんでしたが。。。


その後は、ぶらぶらと歩きながら該当にあるお土産屋を見に行ったりとしながら適当に散歩してました。


いやー、歩いた歩いた。

どの位歩いたかというと、ミクロネシアンからマリオットホテルの手前までと言えば分かるでしょうか?


自分のホテルなんてとっくのとうに通り過ぎてます。



とくに、目新しいお土産もないのでホテルに帰ってシャワーを浴びた後、また餃子を食べに行って(笑) そのあとはラウンジでお酒を飲みながら生演奏を聞いてました。



演奏が終わって22:30.
イツモのごとくハーゲンダッツを食べに行って、あとは部屋でずっとNHK見てました。


私は、帰りが夜中の2時にチェックアウトと言うプランだったため、その日は寝ないと決め込んでいたので、久々にテレビを堪能です。

う~ん、こんなにも落ち着いてテレビ見るのなんて何年振りでしょう。

とはいえ、NHKですが。。。




2日目は、朝6:30分の起床


昨夜、試行錯誤しながらベットサイドにある目覚ましをセットしたので、バッチリです。



朝はパンを食べて出ようと思っていたので昨日のうちにABCストアで買っておきました。

クリームパンと蒸しケーキパン。
続きを読む
さあ、ついにやってきました。

勉強を決意してから11ヶ月。

ついに戦場の地となるグアムに到着です。


しかし、グアムはいつも来るたびに思います。

「ここはUSJのような感じだな・・・」


周りは日本人。
そして、ホテル周辺の景観まさにUSJって感じです。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。